設計事務所に依頼した場合のメリットは・・・

1.多くの工務店やハウスメーカーに依頼した場合は、個性やデザイン性に欠ける、いわゆる普通の建築になってしまうケースが多々あります。
設計事務所は、どんな敷地条件や予算条件でも、それに合った形で、建築主の夢や要望を加味し、自分の設計ポリシーも入れながら、自由な発想で、個性的なデザインの建築を創り上げて行きます。(そのために日々、デザイン力を磨くよう努力しております)
2.多くの工務店やハウスメーカーでは作成していない詳細な設計図を作成します。
外観やインテリアの細かな所まで描き、デザインや使い勝手などを重視し、おさまりの細部までこだわります、そしてその設計図の内容を理解して頂けるよう説明致します。
着工した後での「しまった。こうなるとは思わなかった。」が、なくなります。
3.建物創りは、設計と施工を分けることが最大のメリットです。
その理由として(A)設計事務所は、建築主の立場に立ち、施工業者に対し設計図通りに出来ているか、かつデザインにもこだわりながら、プロの目で現場監理・デザイン監理を行います。
(B)作成した設計図を基に、施工業者数社による競争入札(見積)を行います。競争することで、金額が適正かどうかも判断できます。
高く見積もられる心配もありません。また見積内容も細かくチェックします。設計図に明記してありますので、途中で「追加がいくらです」と言われることもありません。もちろん施工業者選択に関しても、実績を考慮し、良好な経営状態の、対応や施工の良いしっかりとした施工業者選定を助言(紹介)いたします。
以上の事から設計事務所に依頼すると設計料が高いとかよく言われますが、結局は競争見積ができることや、現場監理やデザイン監理まで依頼できるなどのメリットを考えると、決して高くはありません。むしろ、その逆なのです
建築は建築主にとって、安い買い物ではなく、人生の大事業の一つであります設計事務所は建築主のことを第一に考え、責任をもって、建築を創り上げて行きます。

メッセージ、住宅相談などお気軽にメール下さい。
E-mail:HQH10320@nifty.ne.jp